DoubleVisionTokyo

100人プロジェクト

100人プロジェクトとは?

東京と日本のあの場所と。日本と世界のあの場所と。見て、知るだけの観光ではなく、様々な職業や様々な感性を持つ人と人が、お互いに感じて、何かをスタートさせる。そんなきっかけをつくってもらうため、1つの地域を100人の目で見て、感じて、表現するプロジェクト。
地域によって内容を変えながら、楽しみつつその地域がより立体的に見えてくることを目指しています。

「100人プロジェクト」をさらに詳しく

運営主体:DoubleVisionTokyo

DoubleVisionTokyo(ダブルヴィジョントーキョー)は東京のクリエイティブ・ユニット。東京と日本各地、そして日本と世界をつなぐための様々なクリエイティブ・ワークを通じて「世界はなかなかいいところだよね!」と伝え、また、私たち自身も感じることを目指しています。「100人プロジェクト」は、その代表的プロジェクトです。

  • DoubleVisionTokyo Official

100人プロジェクト #004:大人の林間学校@富山 2017

そして、2017年4月。
2015年夏から少しお休みをいただきましたが、継続、復活の声に応えて約2年ぶりに復活!もっと少年と少女だったあの頃に返って。そこにもっと大人の楽しみを加えて。
さらに発見と出会いと心地よい刺激に溢れた1泊2日。

100人プロジェクト #003:大人の林間学校@富山 2015 夏の部

あの夏から、 2015年冬を経て、ふたたび夏。
『大人の林間学校@富山』。
今度は、少年と少女だったあの頃に返って。
日が暮れるま校庭で遊んだあの日々。海辺で小石を拾ったあの夏。
そんな1泊2日がやってきます。

100人プロジェクト #002:大人の林間学校@富山 冬の部

2015年、第2回目のプロジェクトは、前回に続き、富山で。
今回のテーマは「体で感じる冬の富山」。
冬の寒さ。雪の冷たさ。だからこそ美味なる冬の味覚…
寒さとともにある土地ならではの、
冬を豊かに暮らすアイディアを集めてお届けします。

100人プロジェクト #001:大人の林間学校@富山

2014年、プロジェクトは、富山からスタートします。
知る、だけでは終わらない。感じて、繋がって、何かが始まる。
まずは「大人の林間学校」から。